2017年10月13日

柏木の摩崖仏について。

柏木磨崖仏(北川村柏木)

縦142cm、横55cmの規模で、縦に三体彫られている。上から秋葉大権現、カラス天狗、そして何らかの獣。
・製作時期は藩政時代後期で、製作者は松林寺の慧斐玄門住職。
・慧斐玄門は越前の永平寺から山内家に招聘された曹洞宗の僧侶

摩崖仏.jpg

posted by ゆず at 11:15| 日記