2017年02月03日

中岡慎太郎と巻の淵

おはようございます♪今日も北川村は快晴です♪今日は、巻の淵(まきのふち)と幼少期の中岡慎太郎の話を紹介します。今は浅くなっていますが、昔は深く、この断崖の真下は川の流れが大きく曲がるため、渦巻き状の水流が起こりやすかったそうです。幼少期のある夏、村の子供たちと水泳をしていた慎太郎は20メートル近くある断崖の上からこの渦に飛び込んだという話です。とても度胸のあるエピソードです!!今は展望所もあり、良い景色が見られます♪この川の清いこと!風景が美しいです!
CIMG4345.JPG

CIMG4347.JPG

CIMG4353.JPG

CIMG4343.JPG

CIMG4351.JPG
posted by ゆず at 11:35| 中岡慎太郎