2017年02月28日

ひなまつり♪

中岡慎太郎生家でも、ひな人形の展示が始まっています♪
1488241572447.jpg


1488241610988.jpg1488241582623.jpg
posted by ゆず at 09:34| 中岡慎太郎

2017年02月24日

松林寺の紹介♪

今日は中岡慎太郎館や生家の近くにある松林寺ついて、紹介します。中岡慎太郎先生も4歳から勉強していた場所です。

松林寺は今から820年前の1190(建久2)年に建てられた禅宗土瑞応寺の末寺で、本尊は観世音菩薩です。
約140年前に、1871(明治4)年、廃仏毀釈により廃寺となり現在は山門だけが残っています。

境内には中岡慎太郎遺髪墓地や子安地蔵の地蔵堂があります。
子安地蔵については、風習があるので、また紹介します♪


1487919051163.jpg



posted by ゆず at 17:45| 中岡慎太郎

2017年02月22日

中岡慎太郎先生顕彰会、京都研修!!

2月18日、19日と中岡慎太郎先生顕彰会の京都研修に行ってきました。
中岡慎太郎先生のことが学べとても良い研修でした!
それでは18日から紹介します♪
京都では「京都維新を語る会」の川崎先生と、杉本先生がガイドをして下さいました。
土佐藩関係地図が配布され、土佐にゆかりのある場所をまわりました。
おそろいの家紋の入った赤いジャンバーを着てるので、街中でかなり目立ちました(笑)
バスを降りてすぐ、長州藩の屋敷あとから桂小五郎像、佐久間象山・大村益次郎遭難之碑。
ここでいう遭難は、ここで斬り殺されたということです。ちなみに佐久間象山は河上彦斎(かわかみげんさい)に殺されています。そして、お待ちかね武市瑞山先生の寓居址(仮住まい)そのすぐ隣には、吉村虎太郎寓居址。また途中、本間精一郎遭難之碑がありました。殺したのは土佐の岡田以蔵です。見られませんでしたが、柱に刀傷も残っているとのことでした。土佐藩邸跡には、小学校が建ってあり(今は閉校し映画館になっています)すぐそばに土佐稲荷神社(岬神社)がありました。当時と場所は変わったけども、龍馬や慎太郎もここでお参りしたそうです。境内には小さな龍馬像もありました。

 そして、だんだと近江屋に近づいていく最後、中岡慎太郎寓居址がありました!!北川村の柏木から来て、ここに住んでいたと思うと感慨深かったです。今は、抹茶館になっており抹茶スイーツが人気とのことで、大行列ができていました。慎太郎と龍馬が殺された近江屋は、ここからすぐ。土佐藩邸とも近い距離でした、実際に歩いてみるとその近さがわかります。最後は近江屋から八坂神社に行き、円山公園の坂本龍馬先生、中岡慎太郎先生の前で記念写真を撮りました。
コースの選定、地図の配布などきめ細かい対応、何より話が面白く、皆、大満足のツアーでした。観光に関わるものとして、とても勉強になりました。中岡慎太郎の知識と、ツアーの進め方など今後北川村での観光に生かしていきたいと思います。
川崎先生、杉本先生、ありがとうございました!!


2月19日は、中岡慎太郎先生のお墓のある京都霊山護国神社に行ってきました。
今回の研修の大事な目的であるお墓の掃除です。
ほうきをもってきて、お墓の周りを皆できれいにしました。
写真は、お墓のそばにある中岡慎太郎と坂本龍馬の像です。

今回の研修。行き帰りのバスでも色々な話が聞けて、参加してほんと良かったです!!
これからの活動のヒントになるお話もたくさん聞けました。
それと皆、中岡慎太郎先生が好きな人ばかりで、熱い想いも伝わりました。
中岡慎太郎先生のおかげで出会えたと思うので、このご縁を大切にしていきたいです。
皆さま、ありがとうございました!!

IMG_5391.JPG

posted by ゆず at 16:06| 中岡慎太郎