2016年10月19日

岡島さんちの芋畑。

昨日の記事で紹介した『岡島さんちのかんばもち』。

原材料のサツマイモは自家生産とお伝えしましたが、
今日、その“芋畑”にお邪魔してきました。

芋畑1.jpg

一面、芋のツル。
なんだかとっても久しぶりに芋畑をみました(^_^)
何十年も遠い昔、まだ可愛らしかった(はず)子供の頃の秋の遠足を
思い出しました。

その頃はまさしく“芋づる式”という言葉通りに、芋づるを引っ張ると
とぅるとぅるとぅる〜ー(長音記号2)ー(長音記号2)ー(長音記号2)っと面白いほど簡単に土の中から
芋が出て来たのですが、今日、畑に行ってみて、そんなに
簡単には「芋堀り」が出来ない事に軽く、衝撃(>_<)あせあせ(飛び散る汗)

芋畑3.jpg

まずは芋づるを全部きれいに刈って、

芋畑5.jpg

鋤を使って一堀り、一堀り、お芋を掘り起します。

子供の頃の遠足では事前に大人が掘り出し易いように“細工”をして
くれていたんですね...。

やっと、知りました(-_-;)
今頃。

芋畑10.jpg

機械で掘り出す事もできるそうですが、そうするとお芋を傷つけてしまう
ので、やっぱり、一堀り一堀り手作業で掘り出すそうです。

芋畑16.jpg

この後、「かんばもち」になるまでに、まだまだ大変な行程が...。

今月中にその行程も見せて頂ける事になりましたので\(^o^)/

続きは後日。


2015-12-06 09.28.51.jpg

今年も美味しいぃぃぃ「かんばもち」が出来てます(^_^)




posted by ゆず at 20:39| 日記