2016年09月20日

第一回「中岡 兼賞」短歌募集

今日の午前中は北川村も暴雨でした(>_<)

皆さまのお住まいの地域では台風の被害など
ありませんでしたか?今後もどうかお気を付けください。


さて、今日は中岡慎太郎の妻「兼(かね)」さんを賞にした

【第一回 中岡兼賞】のご案内です。

兼賞応募チラシ(表).jpg

嵐山のたかねの桜折りかざし
    帰れわか背子花ちらぬまに

中岡慎太郎の妻「兼」が、夫がこれから脱藩するとも知らずに、旅立つ夫
慎太郎の姿を見送りながら詠んだ歌です。

この歌をもっと多くの方に知っていただきたい、兼さんの事も知ってもらいたい、
そんな思いからこの度、「中岡 兼賞」を開催し、短歌を募集する事にしました。

兼賞応募チラシ(裏).jpg

■募集期間は9月1日~9月30日まで。

■テーマ:一般の部 『夫婦愛』 『別れ』 /高校生以下の部 『家族愛』

■投稿に関する留意点: 
@応募作品は自作、未発表作品に限ります
A楷書で丁寧にお書きください
B応募用紙、原稿用紙、便箋、いずれでも結構です
C投稿は封書、FAX、メールでお送りください

■投稿料: 一般の部 1000円/高校生以下の部 無料

■お問合せ: 中岡慎太郎先生顕彰会
      0887−38−2413 (火曜日お休み)





posted by ゆず at 21:32| お知らせ