2016年06月20日

北川村「モネの庭」青い睡蓮が咲きました。

北川村「モネの庭」マルモッタンのシンボルとも言える[青い睡蓮]。

画家モネが生涯咲かせる事を切望しながらもその願いを叶える事が
できなかった、と云われている花が、北川村の「モネの庭」では
見ていただけます。

毎年、6月に開花する[青い睡蓮]。
第一輪目が開花すると、地元の新聞やTVで紹介してくださいます。

昨日、6/19に開花しました(^_^)

13419019_1042338539177708_9151494910087270865_n[1].jpg
◎写真:北川村モネの庭マルモッタン

去年より10日ほど遅い開花でした。

これから夏に向けて開花数が増えていきます。

睡蓮の池には水面に花が浮かんでいるように見える背の低い温帯性の赤や白、黄色の睡蓮と、
この、背の高い熱帯性の青い睡蓮が同時に咲いて、まさしく、絵画のような光景になります。

秋までお楽しみ頂けますが、初夏、夏、初秋、秋...と、どの季節にお越し頂いても
季節ごとに違う表情を見て頂けますので、ぜひ、何度でも足をお運びください!!


posted by ゆず at 18:08| 北川村「モネの庭」