2015年12月10日

明日から開催<中岡慎太郎館冬季企画展>

明日、11日から中岡慎太郎館の冬季企画展が始まります。

EPSON583.JPG

今回のテーマは≪北川村の文化財≫。

空海が修行のために四国を行脚したことで寺院・神社の建立がなされ、
北川村にも、自然環境を求めて修行者達が訪れるなど、村独自の文化や信仰が築かれてゆきました。

EPSON584.JPG

北川村の社寺の文化財を中心に、その信仰形態や当時の人々と社寺の関わりを紹介します。

「神社仏閣」を中心にした企画展は珍しいので、今回、とっても楽しみにしています(^_^)


12日(日)には高知県立歴史民俗資料館より岡本桂典副館長をお招きして
記念講演会も開催されます。

ぜひ、ご来館ください!!

[会期] 平成27年12月11日(金)〜平成28年2月15日(月)
[場所] 中岡慎太郎館 2階
[開館時間] 午前9時〜午後4時30分(入館は午後4時まで)
[入館料] 一般500円 小中学生300円
[休館日] 火曜日(祝日の場合はその翌日)/年末年始(12/28-1/2)

記念講演[神と仏の考古学]

[日時] 平成27年12月12日(土) 13時30分〜
[場所] 中岡慎太郎館 2階多目的ホール

[お問合せ] 0887-38-8600 中岡慎太郎館


posted by ゆず at 17:54| 中岡慎太郎