2015年12月07日

ゆずさんさんグループのお弁当。

先週の土曜日(5日)に、土佐くろしお鉄道さんの人気ツアー

<ごめんなはり線沿線ぶらぶらウォーキング>

の、【中岡慎太郎が歩んだ向学の道ウォーク】が催行されました。

このツアーの昼食は、北川村のおばちゃん達で構成される
「ゆずさんさんグループ」の手づくり弁当が用意されています。

ゆずさんさん2.jpg

このツアーのために、オリジナルの“ウェルカム包装”(^_^)も作ってくれました。

ゆずサンサン1.jpg

食材は全て北川村で採れたもの。
もちろん、天然アユの下のハランもですよ(*^^)v

ゆずさんさんグループの皆さんは通常は「膳」を用意しておもてなしをしていますので
今回のように、お弁当を作る事は特別です。

でも、提供するカタチは変わっても、おもてなしの心遣いは変わらない、と
参加者の出身地や客層、ツアーの詳細など、細かい情報を考慮して
『喜んでもらわないかんきね』と、手間暇かけて作ってくれました。

いつも、さんさんグループさんの心遣いには敬服します。

参加者の方々が食後、

『こりゃ、A級じゃね』
『ほんとうに美味しかった』
『ツアーに参加して良かったです』
『ありがとう』

と次々に嬉しいお言葉をかけてくださいました。

受入側が心を込め、その心にお客様が応えてくださる、という
とてもとても嬉しく、ありがたい1日でした。







posted by ゆず at 18:17| 日記