2015年11月09日

盲ろう者大会[ゆず搾り体験]の様子

先週末の7日、8日に開催された
[第21回中・四国盲ろう者大会 高知大会]の2日目、
エキスカーションで、北川村のゆず搾り体験をして頂きました。

DSC_0010.JPG

北川村から手づくりの柚子手搾り機と、コンテナ7ケース分の
山盛り柚子を持って高知駅へ。

DSC_0002.JPG

体験一番のりの参加者は、東京都からお越しの女性の方。
5年ほど前まで、高知県内の大学で教えてらしたご縁で、今回、参加してくださったそうです。

DSC_0004.JPG

柚子の香りと、搾りたての柚子果汁を試飲してもらったその酸っぱさと、
初めての柚子手搾り体験に、満面の笑みで喜んでくださいました。

『観光協会のブログで紹介させてもらっても構いませんか?』

『どうぞ、どうぞ(^_^)!!』と快諾してくださいました。

どの参加者の方々も柚子搾り体験を本当に楽しんで、喜んでくださって、
お土産に、と用意した柚子玉も嬉しそうに持って帰ってくれました。

柚子搾り体験中の高知駅には北川村の柚子の香りがいっぱいに広がって、
参加者以外の一般の観光客の方も『いい香りがするねぇ(^_^)』と
足を止めてくれていました。

柚子の香りがしたら、北川村の柚子を思い出してくれると
嬉しいなぁと思います。











posted by ゆず at 18:15| 日記